バーレスク東京のウイルス感染症対策がとてもしっかりしていたので紹介します!安心して楽しめました!

どうも、都内から静岡県東部の三島に移住してきたフリーランスのカメラマンのRyoheyです!
某外資の化粧品会社で働きながらビデオグラファーやフォトグラファーとして活動しています。
個人のポートレート撮影、家族写真から動画、CM、ミュージックビデオまで対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
今までのポートフォリオはこちら → http://www.work.ryoheysmile.com/
是非Instagram、Twitterも気軽にフォローしてください →
https://www.instagram.com/ryoheysmile/
https://twitter.com/RyoheySmile

六本木に「バーレスク東京」というバブルを彷彿させるような超豪華なエンタメを体験できる場所があるのですが、コロナの影響でしばらくの期間営業停止していました。

が、営業再開していたので行ってきました!

階段を降りる前に全身消毒!

入り口に見慣れない機械が設置されていました。弱次亜塩素酸水が発射されて全身を消毒(?)できるようです。

入る前に手の消毒!

地下2階へ降っていき、そこで手を消毒!

一席づつ透明のカバーで区切られている

隣の席の人とはこのような洋服をかける台に透明のカバーが貼られています。

席によってはショーが見にくい場所もありました。

ハイタッチはなし!大声で叫ぶのなし!出演者はゴーグル着用!

バーレスク東京といえばショーの最後に出演者の女性たちがフロアに挨拶しにきて、ハイタッチやチップを渡すことができるのですが、距離が近くなることが気になる方は挨拶不要シールをつけることで距離をとることができます。

ノリノリのショーの間、どうしても叫んで女の子を応援したり、隣の人と肩組んではしゃぎたくなったりしちゃいますが、それら全部禁止になっています。

状況に合わせて変化するショー

僕の好きなオド芸タイムが復活していたり、自粛が明けるに連れて段々とショーの内容も変化していってます。
お店も女の子も今はとてもしんどい時期だと思うので、この期間に是非訪れて応援していきたいなと思っています。

プロフィール

東京と静岡県東部の三島を拠点に活動しているカメラマンです。日本や世界を転々としているので、インスタグラムやTwitterにて現在地や状況を呟いています。 撮影依頼など気軽にご依頼ください!

お問い合わせフォーム

コメントを残す