ディズニーのミラコスタのレストラン「オチェーアノ」でプロポーズした話

前回、「オチェーアノ(Oceano)でイヤーエンド&ニューイヤーディナーコースを食べてテラスでショーを観てきた」っていう記事を書いたのですが、実はプロポーズをしました。めっちゃくちゃ緊張したよ。。笑

【ディズニー】オチェーアノ(Oceano)でイヤーエンド&ニューイヤーディナーコースを食べてテラスでショーを観てきた

プロポーズ当日のプラン

寒いしお互い体力ないので、お昼くらいに車でディズニーシー行って適当に楽しむ。
そしてミラコスタに一度も行ったことないって話を聞いてたので、ミラコスタのオチェーアノで食事をして20時からのファンタズミック!を観て、デザートを食べた後にプロポーズするプランでした。

ただ、めっちゃくちゃ寒い日でディナー食べないでそろそろ帰る?っていう雰囲気になったので、ギリギリまでレストランを予約してたことを黙っておこうと思ったけど、早い段階で伝えてしまった。。

プライオリティ・シーティング(予約)は必須!

ディズニーのレストランはサイトで予約できるので、まずは予約しましょう!

予約が既に埋まっていても、毎日チェックしているとキャンセルが出るので諦めずにチェックしましょう。笑

20時からテラスで観れるショーに合わせるのがいいかと

ミラコスタのレストランで食事をするメリットとして、ディズニーシーの中央の海で行うショーをレストランのテラスから観ることができるんです。これが最高でした。

この日は20時からファンタズミック!があったので、1時間前の19時を予約しました。この時間が丁度いいと思います。

本当は「ベッラヴィスタ・ラウンジ」がよかったのですが、こちらは完全に室内から眺めるレストランでとても人気で予約取れませんでした。。

でもね、テラスから観るのと室内で観るのは迫力が全然違うと思いました。臨場感を味わってワクワクしたい人は絶対にテラスで見れるレストランをオススメします。落ち着いて楽しみたい方は室内でもいいかと。

電話で要望は伝えてみよう

特に凝ったサプライズは考えてなかったのですが、電話で一応プロポーズを考えているんですと伝えたところ、席は当日の空き具合によってしまうのですが、スタッフにはプロポーズをする予定ということを共有しておきますねとのこと。素敵な対応でした。

本当はファンタズミック!を観た後にテラスに残って余韻に浸かりつつプロポーズもいいかなって思ってたけど、寒いしコース料理もまだ残ってたしやめてよかった。笑

プロポーズのタイミングって難しいですね

食事が美味しすぎて、会話も楽しすぎて、どんどん時間が過ぎていき。。笑
時計を見たらなんと21時30分。トイレに行くついでにお会計を済ませ、席に戻りいざ話を切り出す。

「今日は◯◯さんに伝えたいことがあるんだ。」
「うん。」

そこから言葉が中々出てこなくて10秒くらい見つめ合う。

細かいセリフは書きませんが、これからよろしくね!ってことでまとまり、帰りの車ではこれからどう周りの人に伝えていくかとか、将来のことについてとかワクワクするような会話をしながら彼女を家まで送りました。

とても幸せです。

では!笑


コメントを残す