【映画】「嘘を愛する女」を観たけど長澤まさみのキスの音しか印象に残らなかった(ネタバレなし)

「勝手にふるえてろ」が最高に面白くて、今年の邦画は当たりが多いかも!?

【映画】「勝手にふるえてろ」舞台挨拶に行ってきた。笑った。惚れた。

そんな気持ちで映画館で1800円支払って観てみた。

予告編は何度か観た程度で予備知識は一切なし!

あの予告編を観たら超サスペンスな内容を想像しちゃってかなり楽しみだったけど、ちょっと違いました。

途中「え、何?ちょっと怖いかも。」って思う所はあったけれども。

高橋一生はそんなに出てこない

長澤まさみがずっと物語の中心なので、彼女が好きな人はいいかもしれないですが、高橋一生が思ったよりも画面に映らなかったです。

彼の美声は男の自分でもゾクゾクしちゃったけどね!

キスシーンが何度かあるんだけど、その音がとてもイヤらしい。

全体的にBGMも少なくて静かな作品でした。静かな分、キスの音が響く。。

映像は綺麗だったし、カメラワークも好きだった。

ただ、内容が、、、、、全然感情移入できず。
気づいたらエンドロールになってた。

最後の二人で映るシーンで10分くらいカットせずにずっとあの演技をしてたのはすごいなって思いました。

残念ながら個人的にはつまらない作品でした。

あ、DAIGOは最初気づかなくて笑えた。川栄李奈はなんだかよく分からない役で、、、。


コメントを残す